劇団十六夜 劇団紹介
2014年1月、四国健康村で旗揚げ。 女形芝居に定評があり、確かな演技で魅了する座長 市川叶太郎を筆頭に、明るく華やな舞台を展開。 2021年3月、座長の長男である千太郎が若座長に昇格。新たな挑戦に期待がかかる劇団です。


●1月28日(土)尼崎の千成座に、劇団十六夜の1月公演を観に行きました。
市川千太郎を市川叶太郎に改名して、10周年の記念の年です。芝居は男の花道でした。ショーでの座長の踊りは大変きれいで、満員のお客様は大喜びでした。

●10月9日(日)大阪のオーエス劇場へ 劇団十六夜 10月公演を観に行きました。
お芝居は明治一代女 2部構成の見応えあるお芝居 ショーは座長市川叶太郎さんはじめの 舞踊が素敵でした ゲストは、藤美一馬劇団の千咲大介さん✨ 素晴らしいお着物姿にて 舞っておられました。

●2020年7月堺東「羅い舞座」へ劇団十六夜の公演を観に行きました。

楽しいお芝居に、華やかなショーの目呟く3時間♪コロナの為、3密にならない様、席の間隔を空けての公演でした。